バレエシューズ。

『渡る世間は鬼ばかり』の日向子役の玲凪ちゃんは、バレエが特技。 トウシューズを間近で見たことがない、という私の為に、自分のトウシューズを持ってきてくれました。 で、靴のサイズが同じなので、履かせて貰っちゃった、の図。 トウシューズは女の子の憧れですよね。 このあと玲凪ちゃんは、この靴を履いて、いとも簡単に爪先立ちで歩いて回ってくれました。 凄いねぇ。

続きを読む

ぶうテレビ出演。

歯磨きガムをはみはみ中のぶうですが、このたびまたもや『ラジかるッ』に登場っ。 26日の木曜日、日本テレビ、朝、10時15分くらいから、夜7時から放送の『モクスペ「笑いの祭典ゴールドステージ」』の宣伝で私が出演させていただくのですが、お供にぶうも同席させて頂く予定なのです。 ふたりして『ラジかるッ』二度目の出演でアリマス。 私は、またその後のみのもんたさんの番組『おもいっ…

続きを読む

姐御風びゅんっ。

秋に名古屋で撮影が始まる映画『築城せよ!』の製作発表記者会見が名古屋で行われました。 愛知工業大学の創立50周年記念で映画を作ることになったそうで、私の役柄はなんと愛工大の准教授。 主演は歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと、松竹スターゲートというオーディションで一万人から選ばれた、海老瀬はなちゃん。 私は、はなちゃんの仲良し先生という設定でありまして、会見終了後、はなちゃんと…

続きを読む

ぶうとぶた。

頂き物のお菓子を開けたら、ブタちゃんのお饅頭でした。 あまりに可愛いブタちゃんなので写真におさめようとしたら、我が家のぶうが、興味しんしん近づいて参りました。 でも偉いな、ぶうは。 マテ、と言ったら、伏せたまま、ブタちゃんを眺めるだけで、これ以上接近せずポーズっ。 エライッ。 でも当然のことながら、ブタちゃんのお饅頭は私の胃の中に…。 ぶうには犬用ご褒美ボーロを…

続きを読む

癒し声、レオ。

癒し系ナレーション・キング、森本レオさんに久しぶりにお会いしました。 10年余ぶり。 沖縄でのロケ、あ、そうだ!ジミニーが我が家に来てすぐのドラマ撮影は、レオさんと一緒のドラマだった!今、思い出したぁ。 テレビ東京系『主治医が見つかる診療所』の収録でした。 テーマは「脳卒中」 発生率は冬、と思っていましたが、なんと、季節を通して断トツで夏が高いそうです。 …

続きを読む

黒小胴長犬物語。十

足音のテンポで何をしたいのか、何をしているのか、ばればれなジミニー。 たったか、たったかたっなリズムの時は、お気に入りのぬいぐるみをくわえ、自分のベッドに向っている時。 小さな頃から、同じ種類の熊のぬいぐるみをパートナーにして、いっつもよいしょよいしょ。 まったく同じぬいぐるみを買い続けてる私達もどうかと思いますが、丁度いいサイズなんですよね。最初はジミニーより少し大きいくらいだっ…

続きを読む

嬉しい毎日も更新中。

『渡る世間は鬼ばかり』公式サイト内に『藤田朋子の嬉しい毎日』という私の動画コーナーがあります。 共演の皆様のフランクな、かなりフレンドリーな、テレビ等では見られない素顔が、ここで展開されております。 http://www.tbs.co.jp/oni/tanoshimu/fujita/ 更新は毎週木曜日、ドラマの放送後です。 さて今週は、本間家の愛犬、マルチーズのルルちゃん登場です…

続きを読む

ついつい。

昨日、車でしか通ったことのない道を歩いていて、ふらっと足を踏み入れたお店があります。 HERZという革製品を制作販売しているお店。 で、ついつい買ってしまった革製のブリーフケース。 革小物好きの私の新しいコレクションに加わりました。 ちょうど台本やファイルの入る形です。 ちなみに手前の赤は常備薬入れ。その手前は10年使っている葡萄色のスケジュール手帳。 使…

続きを読む

黒小胴長犬物語。九。

犬は、鳴くことでも表現してるんですよね、きっと。 ぶうはほとんど鳴くことはない犬なのですが、ジミニーは正反対。 鳴いて自己主張。 扉に向って全身で「ワンっ」つまり「開けてっ」 動作は前脚で、扉をかしかしかし。 また誰かが遊びに来たら「ワンっ」これは「ちわっ」 ジミニーちゃぁ~んと言われたらまた「わんっわんっ」こちらは「会いたかったんですぅ~」 おやつのしまっ…

続きを読む

まえだまえだ。

最近、お笑いの番組が急増中ですよね。 私もビデオに録画したりして結構見ていますの。 そんな中、お笑いの番組収録に参加した私、可愛いおふたりと遭遇! 思わず「写真いいですか?」と声をかけてしまいました。 あまりの小ささにびっくり。 まえだ兄弟っ 応援してるよぉぉっ!

続きを読む

それぞれの関心事。

私の祖母の十三回忌があり、先日、親戚が集まりました。 久しぶりに顔を合わせ、おばあちゃんの話やお互いの近況を話したり。 帰り際、手土産の交換会等をしたのですが、それぞれの生活が垣間見れるものでした。 お酒が大好きな伯父ちゃんからは「これを飲んだら悪酔いしないぞ」というウコンの錠剤。 また常々健康に気を使っている伯父ちゃんからは「少しでも繊維質を採った方がいいよ。これは酔わ…

続きを読む

黒小胴長犬物語。八。

どこまで理解出来る脳みそなのか… ワンコは本当にどんな長い文章も理解出来るのかしら。 ジミニー君の場合、単語は完璧。 しかも長い文章でも、返事が出来ないだけで意思の疎通オッケーな感じ。 少し高めの場所に上ろうとしている時や降りようとしている時「じゃんぷ」と言えば飛ぶし、行っては行けない場所に入り込んだりしたら「バックバック」と言えば、胴長をUターンする訳にも行かず、後退する妙技も…

続きを読む

祈ります…

地震の被害に遭われたみなさま。 一日も早く心安らげる日が来ますように… 痛み、哀しみ、苦しみが癒されますように… 夜が早く明けますように… 穏やかな朝日がのぼりますように…

続きを読む

黒小胴長犬物語。七。

他の犬がどうか分かりませんが、ジミニーに関して言えば、ジミニーの傍で「ね、むぅ」 と言うと眠ってしまうのでした。 小さな頃に、膝に乗せて「ねんね、ねんね」と寝かしていた癖なのでしょうか。 催眠術でもかかったように「ね」と発音すると、目がしばっとなり、「む」と言うと、瞼を閉じるのです。 これを繰り返していると、眠くもないのに何故か熟睡体勢に。 「ねえ、む。ねえ…む。ね…む…

続きを読む

黒小胴長犬物語。六。

実家の愛犬ジミニーの場合。 「ジミニー」と呼ぶと、立ち止まって首だけこちらに振り返る。 「なぁんスか」てな顔で。 で、こちらはおいで~みたいなつもりで、も一度「ジミニー」と呼んでも 「用がないんでしょどうせ」みたいな表情でしばらく見つめ、また進行方向に。 猫か、アンタは。ぐらいマイペース。 遊ぼうと玩具を投げても、自分が飽きたら見向きもせずにベッドへすたすた。 可愛げが…

続きを読む

好きな硬貨、嫌いな硬貨?

雨です。 あったかいもの飲みたい気分です。 自販機の前に立ち、大好きなココアを探して、あったかーい、があることを確認。 お財布から500円玉を出して、ぽい。 がちゃん。 おつりの所に落ちました。 再び、ぽいっ。 がちゃん。 またおつりのところ。 硬貨を入れる脇に「新500円硬貨使えます」とイラストが。 私の入れた硬貨を見ると、まさ…

続きを読む

生キャラメル。

んまっ! んまいとは聞いてましたが、これほどまでとはぁっ。 北海道はバンビ印の生キャラメル。 ホワイトチョコで生キャラメルを包みました。と箱の表に書いてあります。 一口サイズの白い包みを開いて口に放り込むと、周りのホワイトチョコがふわっと溶けて、生キャラメルが舌に触れる。と、キャラメルなんだけど、ヌガーより、水飴に近い軟らかさでとろけて…とろけて… んまっ あ! …

続きを読む

黒小胴長犬物語。五。

ジミニーを、父がお祭りに連れて行った時のことです。 境内を歩いていると、後ろで「ぎゃっ」と男性の叫び声。 びっくりした父が振り向くと、縁日で買った焼きそばを食べながら歩いていた青年が、器を見ながら驚いていたそうです。 夜の闇の中に黒いワンコ。 しかも父は、人ごみだったので、肩にジミニーを乗せて歩いていたそうです。胸に胴体、首から上は父の肩越し。顔は後ろを向いた状態でありました…

続きを読む

やっぱ胡麻だな。

鶏モモ肉と豆もやしを蒸してみました。 白胡麻とパセリを和えて、胡麻だれでいただきますっ。 今日、テレビで加齢臭予防は日々の食べ物で改善される話をしていましたが、納豆、味噌、海藻、胡麻等を少量ずつ毎日摂取するのが良いらしいです。 特にめかぶがいいとか… なんで気になったかというと、出にくいだけで、女性も加齢臭が出るんだって…しかも早い人は30代からっ。 気に… なりま…

続きを読む

ねこだけどね。

お気に入りのペンでお便り。 ポストカードは時間がある時にまとめ買いしておいたものをストック。 先日お世話になった方へ御礼状。 あまりに可愛い猫の写真。 犬好きだけど、可愛いものは、可愛いよね。

続きを読む