汗と涙の青春の視聴覚。

玉川学園という学校をご存知でしょうか?
肥だめも担がせたがピアノも教えた 貧乏人も教えたが金持ちも教えた…
という全人教育のもと、畑仕事や礼拝の授業のある学校です。

画像


私の愛すべき母校です。
世の中には授業料の高さで知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は、私学ですから、超金持ちも沢山いましたが、後は平凡な家庭の子女の通う自由な楽しい学校でした。
私は高校三年間、英語劇部という、英語でミュージカルを行うクラブに在籍していました。
公演の発表は年に3回。
4月の新人歓迎公演。1年生を勧誘する為に上演します。
6月の新人公演。3年生は参加せず、新入部生と2年生で上演します。
12月の高等部展(文化祭のようなもの)での本公演。3年生はこれが最後の公演です。
その発表の場となったのが、新校舎最上階、視聴覚教室です。

画像


キャパは100席ちょっと。
後ろにはスライド上映が出来るようにスクリーンも吊ってあります。
客席は緩やかな傾斜。

画像


写真は入り口付近から舞台への眺め。
この通路を「花道」のようにして演劇空間にして演じたりしました。
私も1年生の時に上演した公演で、キャンディ売りの少年(!)としてキャンディ籠の両手で胸に抱え「Candy~!」と言いながら歩いて登場しました。お客さんに近くて頬が引きつっていたのを思い出します。

画像


これは袖幕。
舞台の左右に吊って、舞台の袖(裏の部分)を見せないようにしている幕です。
私達の時はもう少し袖に入った所に吊ってあって、幅50センチ、奥行き1メートル弱くらいの袖でした。上演中は大道具、小道具とともに、息を殺して立っていました。今、考えると想像出来ないくらい過酷な「楽屋」でしたぁ。勿論、大道具転換は出演者もしていましたから、次の道具転換はどうかと、出番はなくてもドキドキでした。

画像


これは舞台向かって右手にある通路。暗幕を張ってお客さんとの仕切りにして、道具を置いたり、袖から後ろに上演中に回り込むのに使いました。終演後、涙と汗でぐしゃぐしゃになったドーラン(舞台用の化粧品)まみれの顔で、先輩に急かされながら、この脇を抜けて、お客さんを送り出す挨拶をしに走った記憶がよみがえります。

そしてこれが舞台!

画像


満面の笑みです。
だって私のせいしゅん~そぉのもぉのぉ~の場所なんですから。
今日はここに、総勢80名近くの英語劇部OBOG現役部員が集まりました。

ここが、今日で立ち入り禁止になるからです。

新しい高等部の校舎が完成し、そこへ移るのだそうです。
この知らせを聞いた部員達は慌てて今日の会を決めました。
あまりに突然の事で、連絡を回すのも容易ではありませんでした。
Rちゃんありがとう。本当にありがとう。
K松、T蔵(先生ですが、何故か我が校ではあだ名等で呼ばさせて頂いております。)ありがとう。

懐かしい歌をリクエストし合い、発表し合い、時は過ぎました。
外が暗くなり、先生が最後のご挨拶をしました。
そして
みんなで校歌を歌いました。
我が校は、朝礼、ホームルームでは必ず校歌を歌いました。
四部合唱です。
誰もが指揮をふりました。誰もが音程を出しました。
そんな学校でした。
思い出の視聴覚での最後の歌は、年代を越えて全員が歌える歌。
校歌を歌いました。
これから使うであろう人達には分からないだろうけれど、沢山の涙、汗、笑い、友情…を全部知ってるこの壁、この天井、この床に染み付けるように、大きな大きな、大きな合唱をしました。
涙がいっぱい溢れました。

みんなで記念写真を撮り三々五々散会しました。

私は立ち去るのが惜しく、現役生に混じって最後まで居座っていました。

画像
画像
画像
画像
画像


今日の視聴覚教室です。思い出の場所に思い出の物達が転がっていました。
衣装や道具を納めていた通称「ザッピ」雑品庫。天井に付いているドーム型の天窓を外して先輩はよからぬ事をしていて、そのまま忘れて衣装が水浸しになった事もありました。
舞台を底上げするのに、地面に敷き詰めた重りや土台の箱馬。
駄目だしをされたり、昼間の練習の時、ご飯を食べた椅子。
客席脇から登場する時、控えていた調光室の下の通路。
私がドキドキして開演を待っていると「次に笑うのは終わった後だぜ、トコ!」と先輩が悪戯っぽく笑った声を思い出しました。

そして、沢山練習に歌に付き合ってくれたピアノ。

画像


最後に、私は焼き付けました。
私が毎日見ていたもの。
私の原点の風景。
「レ・ミゼラブル」の公演で帝国劇場で歌っていた時にも気分はここで歌っている気持ちでいました。そう私がいつも戻れる場所。HOME。

大切な大切な私の視聴覚の舞台からの眺め。

画像


ありがとう。
本当にありがとう。
沢山 沢山 ありがとう。
大きな声でありがとうっ。

さようなら。
さようならっ。

ばいばいっ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0