フラプラ主催大忘年会出席しました。

フライドプライドhttp://www.horipro.co.jp/talent/file04.htmlが幹事さんを努める大忘年会LIVEというのを聞きに、目黒のブルースアレイジャパンに出かけました。フライドプライドさんとは、私の旦那さんがライブにゲストで出演させて戴いたりしてお近づきにさせていただくようになったユニットです。
まずはフライドプライドのリーダー、ギタリスト横田明紀男さんとパチり。
画像

いつも帽子を被ってキマってます。まずはお一人で寸劇風なオープニング。後から聞きましたが、お芝居仕立てのオープニングは全て横田さんの演出だったそうです。ん~リアルな台詞回し(MCの時の喋り方と何ら変わりないトーン)に芝居とは思えない錯覚をさせられました。次回もまた期待しちょります。今日は宇崎竜童さんに戴いたという白いギターや飴色のギター等持ち替えて、変幻自在のミラクルプレイで私達を興奮させてくれました。けろりと凄まじいフレーズや、優しい音色を紡いでいて、「ずうっと聴いていたいです」なギターでした。
そしてフライドプライド、ヴォーカル、Shihoさん。
画像

私の憧れる「暖かいくぐもった声」ん~ていうかアルバムを聞いて下さい。みんな好きと思います。パンチのある声から囁きまで今日もお客さんの心をがしり掴みまくりでした。おしゃれなShihoさんの最近の髪型は、これまた私の憧れる大きなブロックでのブリーチで決めてます。良いです。先日、ゴディバを差し入れしたら、喜んでらっしゃったので、ファンの皆様、チョコを差し入れるならば、Shihoさんにはゴディバでお願いします。
ドラムスは、最近では『堂本兄弟』や「エバラ焼肉のたれ」のBGMなどでもお馴染みの大御所、村上”ポンタ”秀一さん。
画像

ポンタさんとは、去年だったと思いますが、夜中にウチの旦那さんを迎えに来たかと思ったら、もうすでにへべれけなのに三件も飲み屋さんを渡り歩き、あげくに急に「セッションがしたくなったから」との事で、アシスタントの方が我が家に桑山のアコーディオンを取りにみえて、私も一緒に運ぶのを手伝いかたがた付いてゆくと、小さな小さな行きつけの飲み屋さんで、お店一杯にドラムセットを組んで待機してる酔っぱらい2人。それから窓の外がしらじらと明けてくるまで2人は次から次へとセッション。ついには私も歌ってしまったり。どんなに酔っても演奏が好きなんだなぁ、楽しいんだな~と羨ましくなりました。
今日のポンタさんは、絶好調~~~っ!すました顔でポンタ節を軽やかに叩く姿に思わず笑みがこぼれてしまいました。そしてキーボードとハーモニカには、ドレッドヘアがトレードマークの西脇辰弥さん。西脇さんはNHKの「スタジオパークからこんにちは」の金曜日版スタパでライブという番組内で、桑山は共演させて頂いた事がありました。スタパでライブの収録の後に「格好いいんだよ~」と桑山がしきりに言っていたので印象が残っていましたが、今回はハーモニカだけではなく鍵盤全般も担当。本領発揮という感じで目にも止まらぬ高速プレイから、しっとりアドリブソロまで、惹き付けられました。ベースは日野"JINO"賢二さん。日野さんは初めてお目にかかりましたが、自称ベーシストフェチとしては、これまた心奪われる演奏でした。ベーシストに関しては、演奏そのものもさることながら、演奏している姿に惚れてしまうわけなんですが、顔の表情と指の動きしぐさ。良かったです。はい。桑山はアルバム購入、サインまで戴いてしまっていました。いえい。
で、スペシャルゲスト!は宇崎竜童さん!きゃ~~!
桑山は何年か前に『誰でもピカソ』という番組で宇崎さんとご一緒する機会に恵まれ、そのすぐ後に、宇崎さんがプロデュースされた鳥羽一郎さんのアルバムに参加させて戴いております。宇崎さんが登場するだけで「うぉう。かぁっくい~い!」と目を輝かせていました。私も同感で!
で、感想。ほとんど書いたけど、でも見ていて思った事。
まず「格好いい」けど「自分にはとても真似できない」。きっと他のお客さんもそうかも、とか思いました。でもShihoさんの巧みなアーディエンス操作で、まるで「私らもイケちゃってるかも?」と、心地よくその気にさせて貰って、一緒になってスキャットしちゃったり、まんまとShihoさんのバッキングコーラス隊になっちゃったりして、アドレナリンの分泌をどどどどどぉっと増やしてくれちゃって。イイ、訳なんですよ。良い。グット。ボン。ええ感じな訳ですわ。
そして、このステージに上がってる全ての人が、その人にしか出来ない、そして誰よりもその事にふさわしい人たちが、ふさわしい形で生きている、と思いました。
Shihoさんの歌い方に憧れるけど、私には出来ない。それは否定的な意味ではなく、Shihoさんは、歌うために、人の前に出て表現する為に、沢山の人に「楽しい」瞬間を与えるために、この姿で、この声で生まれて来たんだ、な、と思ったのです。
他の楽器の人も同様、野球選手やサッカー選手、スケート選手に砲丸投げの選手、レストランのシェフや庭師さん、ゲームクリエイターや漫画家さん、他にも沢山職業はあるけど、みぃんなみぃんな、それぞれ、その場所にふさわしい人がなっている、って。
ていうか、つまり何が言いたかったかと言うとぉ、「良かった。聞きにいって良かった。想像出来ないくらい満腹。ていうか最高っ。ていうか感動!ていうか、良かったっ」
ていうか、文才、表現力のなさに哀しくなりかけております。
え~~っと、一緒に行った桑山がもっと的確に自らのブログで感想を書くと思います。Shihoさんへ業務連絡です。ごめんなさい。ちゃんとライブの状況がお伝え出来ずにすみません。桑山の方をご覧下さい。ちなみに、鏡開きの日本酒で、桑山は現在、リビングソファにて撃沈。ブログアップは少々お待ち下さい。
さぁ大晦日。お蕎麦食べるわよ~っ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0